守破離

心理学

​京都大学の本庶佑教授のノーベル医学生理学省の受賞のニュースがありました。

免疫学の視点から、ガン細胞を死滅させる仕組みを研究し続けた第一人者です。

​数十年前には、ガンは絶対に治らない病気だと言われていましたので、これがどれほど画期的なことかお分かりいただけるでしょう。

​テレビの記者のインタビューで、身近な方が、本庶教授の研究は基本に忠実でありながらも独創的であると表現していました。

​​何事にも基本は大事。

​でも自分の独創性も大事。

​そして、自分のスタイルを確立しながら、最後には独り立ちしていく。

 

​武道には、

守・破・離

という言葉があります。

師匠の教えを忠実に守り、

やがて、その教えを破るときがくる、

最後には自らのスタイルを確立する。

自我が確立された状態

ここに到達せずに、新たなものを会得することは決してできません。

​まさにそれかなと思います。

​たいへん奥深い言葉です。


最後まで、お読みいただきありがとうございました。

LINEのID検索から、@iux3358xをご登録の上、「フリーカウンセリング希望」とメッセージをお送りいただければ、30分のフリーカウンセリングが受けられます。

なお、ブログランキング参加中です。

この記事にご共感いただいた方は、ぜひ下の写真をワンクリック、お願いいたします。m(_ _)m

なお、記事の拡散・シェア、大歓迎です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセラーへ
にほんブログ村

今日もあなたに喜びの一日が訪れますように。

コメント